枇杷カタログ_2018-2019
24/172

「おいしい。」が届くよろこび人の生活と切りはなすことができない文化のひとつが、食事です。1日に3食だとして1年365日で1,095食、20年で21,900食……。私たちは途方もない数の食事を繰りかえし、また、生きていくために今後も食べ続けます。それだけの食事回数を経ていても、誰にとっても「思い出の食事」はあるものです。大切な人と一緒に食べた食事、初めて口にした珍味、とてもおいしかった絶品など……。思い出のストーリーが添えられた食事は、不思議と記憶に残り、いつまでも思い出せるもの。例えば、誰かから贈られた食事、またそれがおいしかったとき。その食事は深く記憶に残り、贈られた悦びを思い出すことでしょう。記憶に残る「おいしい。」に感謝を込めて。きっと喜んで頂ける、グルメをお届けします。23Special

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る