伽羅カタログ_2018-2019
11/196

漆を使って鹿革に模様をあしらうのが、400年以上にわたって受け継がれる『印伝』。脱色した鹿革を乾燥させて粉末状にした草花を原材料とする染料で染め上げました。自然の優美さが満ちあふれるこの長財布に伝統の技を感じられるのは、日本を代表する木である桜がモチーフに取り入れられているからでしょうか。お申込番号 M811-01010 ピンク お申込番号 M811-01029 ライム草木染め印伝 つた桜柄長財布● サイズ/9.5×19×3cm● 材質/鹿革、牛革● 本体重量/約150g● 生産国/JPN草木染めの鹿革に漆で桜の模様がアレンジされた『印伝』の長財布。札入×2室、ファスナー式小銭入×1室、カード入×12室、オープンポケット×4室。ホック開閉式。ピンクライムSpecial10※このページの商品は、メーカーの都合によりモデルチェンジ等の節は、同格の新製品または、上級種の商品に変更させて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。※商品に小物等は含まれておりません。※このページの商品は、メーカーの都合によりモデルチェンジ等の節は、同格の新製品または、上級種の商品に変更させて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。※商品に小物等は含まれておりません。

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る